シンコーケミカルの手がける溶融紡糸事業

生物学科

山西大学生物学科好吗

BUSINESS

シンコーケミカルでは、加熱融解した原料を繊維状に押し出して冷却固化する「溶融紡糸法」を用いて、ポリプロピレンを主な原料とするカーペット用の原糸を製造・販売しています。年間生産量は約2700トン。出荷後の原糸は、オフィスや家庭用のフロアカーペット、車両用のフロアマットなどに加工され、さまざまな場面で用いられています。

豊かな実績と長年のノウハウで
お客様のニーズに対応

シンコーケミカルは、溶融紡糸業に携わって約30年。
豊かな実績と、その中で培われた高い技術力やノウハウを生かし、お客様のニーズに幅広く応えられるよう、強度や色彩の豊かさを兼ね備えた高品質の原糸を提供しています。

生物学科带头人工作总结

PRODUCTS

豊富な色彩

どのようなデザインにも対応できるよう、約440色もの豊富な色彩を取り揃えています。オーダーメイドでの対応も可能です。

色鮮やかなPP(ポリプロピレン)繊維

幅広い太さに対応

用途に合わせ、細糸(1330T)から太糸(4000T)まで、幅広い太さの糸を製造しています。

幅広い太さに対応 PP(ポリプロピレン)繊維
捲縮のあるPP(ポリプロピレン)繊維
3色混合で深みのあるPP(ポリプロピレン)繊維

溶融紡糸やシンコーケミカルに関するお問い合わせなどお気軽にお寄せください

お問い合わせ